MENU
カテゴリー

シリコンスプレーでエンジンルームの艶出し

この前、エンジンルームを洗車場で高圧洗車して、割と綺麗になったのですが、その後は特になにもしていなかったので、この度シリコンスプレーでエンジンルーム内の艶出しをしてみました。

シリコンスプレーは安いし、用途が多いので車やバイクのメンテナンスにはおすすめのアイテムです!

こちらの記事でシリコンスプレーの用途や特長を書いてますのでよろしかったらご覧下さい。
シリコンスプレーの使い方・用途 車・バイクのメンテナンスにおすすめ

今回使用したシリコンスプレーはホームセンターコメリブランドのもので、プラパーツに優しい「無溶剤」タイプです。

高圧洗車した後と言うこともあり、ホコリとかもほとんど無い状態ですので、各パーツに直接シリコンスプレーを塗布。

ヒューズボックス、バッテリー、エア配管、ラジエターホース、ホーン、ラヂエーター、ワイパーモーター、車高調ピロアッパーボール、パワステオイルタンク、ブレーキブースター、ヘッドライトなど、、、

というかこうなるとエンジンルームほぼ全部ですね(笑)無溶剤タイプだから、特にスプレーしてはいけないところ無いですからね。

スプレーした後はウエスでラフにふき取り、艶出しは完了です。以下画像がサクッっとシリコンスプレーにて艶出しを行った後です。簡単にエンジンルームがピカピカになりました。
diy-carmaintenance241

エンジンルーム艶出し作業完了後の動画もありますのでよろしかったらご覧下さい。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる