MENU
カテゴリー

タワーバー 流用 C35ローレル・WGC34ステージア

C35ローレルにはタワーバーを装着していますが、これはC35ローレル用の設計の物ではなく流用品です。C35用のタワーバーも売っていますが、値段が高いのが難点です。なので、日産車特有の流用術を生かし、他車種の物を取り付けました。流用したタワーバーはS13用の調整式です。

C35ローレル(2WD)や、WGC34ステージア(2WD)はS13シルビアのタワーバーの他に数車種流用可能だと思われます。

目次

タワーバー流用可能車種一覧

S13シルビア社外タワーバー(調整式推奨)

S14シルビア社外タワーバー

S15シルビア社外タワーバー

WGC34ステージア純正タワーバー(2WD)

自分が知っている範囲で流用できるタワーバーはこれくらいです。他にも流用できる車種あるかもしれません。

タワーバー流用のポイント

タワーバーを流用する上での注意点は、物によっては調整不可な固定式もあると思います。ストラットタワー間の幅が合わないと付けられない場合があります。オークションで中古品を探す際は、そこの距離を確認した方が無難です。調整式なら大体は範囲内で付けられます。
Tower bar1

また、このようにオフセットされているタワーバーは大丈夫だと思いますが、オフセットされていない真っ直ぐなタイプのタワーバーもエンジンに干渉する恐れがあるので注意!
Tower bar3

流用品を取り付けたとは思えない、違和感の無さ

C35ローレル専用のタワーバーは売られていますが、高いので流用で済ませるとお得です!オークション等で数百円~数千円で売られているくすんだボロボロの物を探し、ケミカルで磨けばさらにお得かもしれませんw因みに自分のは1200円だったと思います。(送料別)
Tower bar2

この年代の日産車は流用パーツが豊富なので助かりますね。
Tower bar4

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる