MENU
カテゴリー

ボディーのざらつき鉄粉除去方法

C35ローレルのリアバンパーのざらつき、いわゆる鉄粉の除去作業をしてみました!

鉄粉が付着してしまった場合、ハイトレールや鉄鉄粉除去カーシャンプー粘土クリーナーといったものを使って除去したりしますが、今回僕が使用したのはホームセンターコメリで購入した鉄粉除去スプレーです!

この前、試しにアルミホイールのブレーキダストを除去しようとこのケミカルを使ってみましたが、アルミにあまり鉄粉が付着していなかったのか、効果を体験できませんでした!はたして今回ボディーに使ってみてどうなるか!?
diy-carmaintenance362

目次

鉄粉スポットスプレーの使い方

鉄粉除去スプレーを使用する前に、あらかじめボディーの泥汚れ、ほこりを洗い、取り除いておきます。汚れを取り除いたら、鉄粉が付着しているところにスプレーします!

スプレーしてから数分放置すると、鉄粉がスプレーにより化学反応を起こし、紫色になります。そしたらウエスやスポンジ等でふきふきします。

すると、いままでざらざらしていたボディーがつるっと復活いたします!!!程度にもよりますが、粘土クリーナーより手軽です♪
diy-carmaintenance363

動画も撮ったのでよろしかったらご覧下さい

ナンバープレートもガッツリ鉄粉がついていたようで、紫色の液体が流れ落ちてきましたね!!ん~すっきりすっきり!
diy-carmaintenance364

最後は鉄粉除去スプレーがボディーに残っていると塗装を痛めそうなので、水で流し落として作業は完了です!

鉄粉は放っておくと錆が流れ落ちてきたりして、あとあと面倒になるので早めに取り除いておきたいところですね。

今回コメリの鉄粉除去スプレーでもしっかり鉄粉を除去する事が出来ましたので、お近くにコメリがある人はコメリセレクト鉄粉除去スプレーおすすめです!
diy-carmaintenance366

スプレーの効果

鉄粉スポットスプレー使用後のボディーの様子。つるつるです!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる