MENU
カテゴリー

ホイールウェイトの糊を綺麗に剥がす方法

先日、R32GT-R純正アルミホイールを艶出しましたが、実はまだやるべき作業が残っていました。

それは、ホイール裏にガッチリ貼り付いたウェイトの糊剥がし!!

この糊が厄介で、クッソ強力な粘着力で着いている事が多く、鉛は「ムリッ」と剥がれても、テープ(糊)はガッツリ残っちゃってますよね!?

そいつをなるべく塗装を痛めず、そして、傷をつけずに綺麗に剥がしてみたいと思います。

目次

強力粘着剤はがしによるはがし方

今回は前にバイザーの両面テープはがしで活躍したロックタイトの「ハケ塗り強力粘着剤はがし」を使用してみました。

LOCTITE(ロックタイト) ハケ塗り強力粘着剤はがし

diy-carmaintenance324

ロックタイトハケ塗り強力粘着剤はがしを残ったテープにたっぷり塗布して数分待ちます。
diy-carmaintenance325

数分後、ウエスでゴシゴシ擦ると「ヌルット」テープが剥がれてくれました。ですが、テープの種類によっては、超頑固な物もありました。その時は竹べらで剥ぎ取りました!竹べらはホイールに傷をつけにくいからお奨めです。
diy-carmaintenance326

粘着剤はがしで大まかに糊が取れたら、最後にパーツクリーナーを塗布したウエスで残った糊をふき取って作業終了。
diy-carmaintenance327

4本全て糊を剥がすのは根気が要りましたが、塗装が剥げたり、傷がつくことなく作業ができました!
diy-carmaintenance328

そういえば、このアルミ、エアバルブ着いてないので取り付ける必要がありますね・・・その作業はまた今度。
diy-carmaintenance329

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる