MENU
カテゴリー

ガラコ ミラーコートゼロの使い方と効果

雨の日はサイドミラーに水滴が付いて視界が悪いですよね~!サイドミラーに水滴が付かないようにすればいいのですが、そんなアイテムあるのか!?

それがあるんですね~実は!それがこちら!ガラコのミラーコーティングゼロ!「ゼロ」って言うのは速度0キロで水が弾くという意味です!これは期待できそう!

この商品はサイドミラー他、バックカメラレンズにも使用可能です!成分はアルコール類、シリカとのこと。

目次

施工方法

早速サイドミラーに施工していきますが、まずは下準備。しっかりカーシャンプー(今回は中性洗剤)で洗います。

しっかりすすぎます。

ミラーの表面、隙間などの水滴がなくなるまでしっかり乾燥させます。水滴がついたまま施工すると効果が得られないので注意が必要です。

パッケージの台紙をこのように養生に使い、スプレーが垂れてくる下部は濡れタオルでカバーしてスプレーしていきます。

ミラー面にまんべんなくスプレーします。垂れてもOKですが、ミラー面以外に付着した液体は必ず濡れタオルで拭き取ります。そうしないと塗装が痛むみたいです。

まんべんなくスプレーしたら夏季は1時間以上、冬季は2時間以上自然乾燥させます。スプレー直後から乾燥がはじまり、最初は曇ったような感じですが、完全に乾くと透明になりますのでご安心を!

効果

しっかり乾燥させること10時間後、撥水の効果を検証してみました。たっぷり水を噴射!

ミラーコート凄すぎです!水滴は皆無!これは雨の日のドライブは快適になりそうですね!プロドライバーの方も愛用しているらしいので、効果は噂通りでしたね!

注意点

ガラコミラーコートを施工後は、施工面を指で触ったりタオルで拭くとコーティングが落ちるらしいので注意が必要です。効果の持続期間は5~6ヶ月という声もありますので、意外と経済的です。

最後に、、、冷静に考えると、ミラーに水滴が付かなくても、サイドミラーのところのガラスに水滴が付いていたらちょっと視界が悪いような気もしますね・・・

でもそのときはガラスを下げればミラーがバッチリ見えますのでやはり良い商品だとおもいます!ミラーコートしてなかったらガラス下げても水滴で見えませんもんね!それに比べれば格段に視界は良好です!

こちらは検証動画です。よろしかったらご覧下さい。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる