MENU
当ブログをご覧頂ありがとうございます。このブログでは主に我が家で所有しているムーヴ、ワゴンR、ハイゼットのDIY整備やメンテナンスの記録を綴っています。訪問者様に少しでも役立つ情報があれば幸いです!
カテゴリー

KUREのタイヤワックス タイヤルックス レビュー TIRE LOOX

普段タイヤワックスは使わない派ですが、ホームセンターのカー用品ケミカルコーナーで目に付いKUREのタイヤワックス「タイヤルックス」を買ってみたので使ってみました。

目次

基本仕様

●スプレーするだけ拭き取り不要
●マイクロフィズアクション(微小発泡作用)による強力洗浄と艶出し
●耐水性に優れ、長期間黒艶持続
●オゾン劣化防止作用で紫外線による劣化からタイヤを保護
●成分:高分子シリコンオイル(水性)
●使用可能台数目安:中型車7台分(タイヤ28本分)

価格相場
◆Amazon◆楽天市場◆Yahoo!ショッピング

使用前のタイヤの様子

使用前のタイヤの様子はこんな感じです。このタイヤは半年以上ワックスなどを使用していないので、ワックス気は一つも無いですね。

黒いタイヤのはずが、どちらかと言うと白に近い状態です。さてこの状態のタイヤがクレタイヤルックスを使用してどうなるか!?

使い方

使い方は一般的なスプレータイヤワックス同様、良く振ったらスプレーするだけです。

タイヤに万遍なくスプレーしていきます。こちらのスプレーノズルは霧状というよりは粒状に近い印象です。

スプレー直後はパチパチと泡が弾ける音がしています。この泡がいわゆるマイクロフィズアクション(微小発泡作用)なのだと思われます。

タイヤから流れ落ちた泡には茶色く色が付いていたので、汚れが落ちた証ですね。

使用後のタイヤの様子

こちらがクレタイヤルックスを使用した後の様子です。ん~汚れが落ちたのかは良く分かりませんが、確かに黒艶仕様のタイヤに生まれ変わりましたね♪

因みにこのスプレーは、スプレー後15分位するとタイヤ表面に液体はほぼ残らないので、その点は個人的に評価したいですね。いつまでも液体が残るタイプだと、走行後にタイヤワックスがフェンダー周りに飛散して後始末が大変になりますからね!

今のところ使ったばかりなので耐久性は未知数ではありますが、クレルックスは特に不満のないタイヤワックスと言って良いでしょう!タイヤを劣化しやすいとされる石油系ではなく、水性といったのもグッドかと思います。耐久性に付いては追ってレポートしたいと思います。

ということで、今回はKUREのTIRE LOOXをレビューしてみました。タイヤワックス選びでお悩みの方の参考になれば幸いです!

動画

こちらはクレタイヤルックスを実際に使用したときの動画です。こちらも参考にしてみて下さい。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる