MENU
カテゴリー

C25セレナ フロア ジャッキアップポイント 位置画像

先日親戚のC25(2WD)セレナのタイヤを夏タイヤからスタッドレスタイヤに交換をした際、フロアジャッキ(ガレージジャッキ)を使用しましたが、来年夏タイヤに戻す際、フロアジャッキアップポイントの場所を忘れてしまいそうなのでデジカメで撮影しておきました。C25セレナのフロアジャッキアップポイントはフロントとリア共に結構奥まったところにありますので、分かりにくいです。ですので同型のクルマにお乗りの方も参考になれば幸いです。

目次

フロントジャッキアップポイント

C25セレナのフロントフロアジャッキアップポイントはメンバーでOKです。メンバーはフロントバンパーから結構奥の位置にありますので、分かりにくいですし、小型のガレージジャッキですとレバーを上下に動かすスペースが少なくなりジャッキアップ作業が大変かもしれませんね。スロープに載せて作業スペースを確保するか、大きくて長いガレージジャッキを用意したほうがよいかと思います。

リアジャッキアップポイント

C25セレナのリアジャッキアップポイントはマフラータイコの前側にある突起の部分となります。リヤもフロント同様バンパーから結構離れた位置にありますので分りにくいですね。リヤをジャッキアップする際も小型のガレージジャッキですと作業し難いと思いますので、大きめのガレージジャッキがおすすめかと思います。また、リヤのジャッキアップポイントはフロントメンバーと異なり地面との距離が遠く、フロントのときよりも余計にジャッキアップする必要がありますので、ジャッキのリフト量(最高位)が多い物を用意したほうがよいですね。小型のジャッキですとリフト量が足りず、タイヤを浮かす事が出来ない可能性もありそうです。

使用しているジャッキ

今回のタイヤ交換に使用したジャッキはアルカンの3tジャッキです。大きくて重たいですが、その分安定感もありセレナのようなミニバンでも安心して使えます!デュアルピストンでジャッキアップがパワフルなのもグッドですね!価格は決して安くはないですが、タイヤ交換の際はかなり活躍してくれてます。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる