MENU
カテゴリー

ラッピングシートによる日焼け色褪せ改善作業

diy-carmaintenance2

C35ローレルのCピラーの黒い部分のシールが経年劣化による日焼け、色褪せがしていたのでラッピングシートを貼って改善しました。

塗装も考えましたが、お手軽に貼れるのでラッピングシートはおすすめです。

目次

ラッピングシート貼り

元々貼られていた純正シールを剥がし、残った糊を除去。張る部分をシンナー等で脱し、適当な大きさにカットしたラッピングシートを貼っていきます。

曲面部分はドライヤーかヒートガンが必要だと思っていましたが、作業した日は炎天下だったのでラッピングフィルムが温まっており、凄く伸び、ドライヤーやヒートガン無しでも大丈夫でした。

また、気泡に関しては、気泡が抜けやすいラッピングシートだったので全く気泡はできませんでした!ゴムべらなども使用しなくても大丈夫でしたね。
diy-carmaintenance15

貼り付けたら余分な所をカッターで慎重にカットすれば完成です!
diy-carmaintenance16

と、まさかの完成画像の撮り忘れが発覚ww

と言うわけで完成画像ありませんが、施工前の色褪せたCピラーから新車時と同じような真っ黒なピラーに生まれ変わりました。

このような部分は色褪せたり、日焼けしていると車がボロく見えたり、古さを感じてしまうのでラッピングシートによる色褪せ改善はおすすめです!!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる