MENU
カテゴリー

クルマの芳香剤をリサイクル!アロマ加湿器!

皆さんこのようなタイプのクルマの芳香剤、匂いが無くなったら捨てていませんか!?無論捨てますよね!!画像はリトルツリーと言って、世界で一番売れてる芳香剤です。

今回は芳香剤をリサイクルする方法を考え付きましたので、ご紹介したいと思います!

ネット検索してもヒットしなかったのでもしかして誰もやっていないリサイクル方法!?考案者一号が僕かも知れません!?※自分より先に考えていた方がいたら申し訳ありません。

ヒントを得たのはこれ!そうです自然気化式加湿器(ペーパー加湿器とか紙加湿器とも言われるらしい)

使い終わった芳香剤(リトルツリー)で自然気化式アロマ加湿器作れるんじゃないかと思ったんです!では早速作り方を!

目次

作り方

作り方はいたって簡単です!使い古しの芳香剤を準備!今回はリトルツリー2枚です。

100均で買った華留め(剣山)を用意!

剣山に芳香剤(リトルツリー)差込ます!複数枚挿した方が華やかになると思います。

芳香剤が入る程度のグラス(器)を用意し、芳香剤を中に入れます。

芳香剤がすっかり浸るくらい水を入れれば完成!

後は芳香剤に水が完全に浸み込むのを待つのみです!大体15分で水は浸み込みます!

15分後の様子。みずみずしい!加湿効果に期待!

効果

実際に芳香剤リサイクルアロマ自然加湿器を使ってみての感想ですが、正直加湿効果は不明です!

しかし、目には見えずとも、1日置いて(長時間)おけば確実に水は減ってますので、多少は加湿効果あるんじゃないかと思います!

たぶん芳香剤の枚数が多いほど表面積が多くなるので加湿効果は大きくなるはずです!

香りに関しては、クルマでは匂いがしなくなっていたはずが、水に浸す事で完全に復活しています!

ですので、最悪加湿効果が無くても、室内アロマとして楽しめると思います!

リトルツリーのほか、葉っぱタイプなどの芳香剤でもアロマペーパー加湿器は作れるとおもいますので、いままで使い終えた芳香剤を捨てていた方、お試しあれ!

動画版作り方

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる