MENU
カテゴリー

R32GT-R純正アルミホイールへ交換

約二ヶ月前、Z34純正アルミホイール18インチに交換したばかりですが、この度R32GT-R純正アルミホイールへ戻します。

な~んでか!?

下の画像をご覧頂きたい・・・フロントタイヤのナンカンNANKANG NS-20 225/35R18がこの有様です。もうワイヤー見えてます。これはさすがにやばいですよ。
diy-carmaintenance495

一応サイドスリップは調整していたもの、ネガキャン、安物タイヤで片べり(偏磨耗)はしかたがないことです!
diy-carmaintenance496

過去に1度タイヤ剥き変え(内外入れ替え)してますが、今回でジ・エンド。距離にして2万キロ位は履いてた感じです。センターの山はまだまだあるのでちょっともったいない感は否めませんが、ネガキャン、ローダウンなど、見た目を重視した代償ですね(涙)
diy-carmaintenance497

目次

整備メモ・車高アップ量

ということで、R32GT-R純正アルミホイールへ戻す作業と車高調整(アップ)開始!
diy-carmaintenance498

マズはフロントから車高アップ

プラス10.5mmアップ。タイロッドは左右アウト側へ半回転(180度)。
diy-carmaintenance499

続いてリア

プラス11mmアップ
diy-carmaintenance501

久しぶりに分厚い扁平タイヤですが、32GT-R純正アルミもお気に入りですので、問題なし!
diy-carmaintenance500

ポリッシュ仕様で地のアルミなので、アルミ磨きが今後大変になりますね、暑いのに。
diy-carmaintenance502

ローダウンは見た目だけ

今回車高アップしてワインディングに試運転にいって来ましたが、やっぱ車高1cm上げただけでも走りは全く違うと実感。凄く走りやすいですね!

Z34アルミ履いてるときの車高は、極度とは言えませんが、まあまあ低い分類かとおもいます。

僕の車はアーム類などはそれほどいじってないので、ロールセンター云々や、アライメント、アルミ、タイヤとのバランスが崩れていたということですね。

峠に通っていた古きよき時代(10年以上前)はアライメントとかめちゃくちゃな状態が当たり前でしたけども(笑)

車高が低すぎると、走行性能はどうしても損なわれます。しっかり足回りの調整をするのも、適度なローダウン車より難しくなりますので、注意が必要ですね。

暫くは快適に走れる今の仕様を楽しみたいと思います。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 知人が初代の2,5リッターターボの
    ステージアに乗ってましたが
    足回り 特に何にも弄ってないドノーマルでしたが
    写真の様に内側だけが方減りしてましたね。
    日産の特有の症状だとか言われたそうです。
    それにネガキャンだから 更に方減りしちゃうんでしょうねぇ。
    でも センターの山の残り具合からして
    勿体無いって思ってしまいますね。

    • マッハ☆イッタさん

      ノーマルで編磨耗だと、何かしら足回りに異常がありそうな感じですが、日産車の持病という説もあるんですか!!

      僕の場合、中華製タイヤだったというのも早い辺磨耗の原因だと思われます。

コメントする

目次
閉じる