MENU
カテゴリー

C35ローレルクラブSの泣き所グリルの塗装剥げ

以前グリルの塗装剥げが酷くてオークションでいくらか綺麗なグリルを見つけてゲットしたのにまたまた剥げてきました。付け替えて2年位でしょうか!?

これはC35ローレルの泣き所といってもよいかもしれませんね~。

メッキ部分は綺麗な状態を保てますが、網部分の塗装は飛び石を食らったわけでもないのに細かい点状に塗装が剥がれて来ます。細かいところですが、こういったところの塗装剥げは車がボロく見えるので改善したいところです。

純正塗装は剥がれ易いようなので、自分でしっかり足付けを行いガッツリ塗装するしかないのかもしれませんが、それも面倒ですw

しかし、なんでこれほどまでに塗装が弱いのか!?自分の推測では、この網状のところに水滴がたまり易いからだと思います。洗車後や、雨上がりにグリルの網部分を見ると、常に水が溜まっているようですからね。これが塗装劣化を早める原因かと思います。

純正の新品グリル買えば暫く持つかもしれませんが、結構高そうですし。困ったもんです。
diy-carmaintenance88

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる