MENU
カテゴリー

給油口の左右位置を一瞬で判別する方法

みなさんこういった経験はありませんか!?

レンタカー、会社でたまに乗る車、友達から借りた車での給油時、「あれ、この車の給油口、右?左?」どっちだ?

こういった疑問を一発で解決する方法が存在します!もちろんクルマに乗った状態で判別可能!

良く言われているのが、基本的にマフラー出口の反対側が給油口というもの。確かに車両火災防止のためそういったクルマは多いです。

それでも、判別できるかもしれませんが、一度クルマから降りるので、目視で給油口見たほう早いですよね(笑)

その前に、ガソリンスタンド入った瞬間に迷うことなので、コックピットに乗った状態で判別できないと意味ないです!!

目次

答えはメーター内にあった

早速ですが、給油口の左右を一発で判別する方法がこちら!

メーター内のガソリンスタンドマーク脇の三角矢印に注目!この矢印の向き=給油口位置となります!

こちらの画像は日産NV350キャラバンですが、しっかり矢印どおり、給油口は右側です!
filler-neck-open-switch-5

こちらはスズキワゴンR(MH21)のメーターです。ガソリンスタンドマーク隣に三角矢印があり、左を指しています。無論、給油口は左です。
filler-neck-open-switch-7

※新しいクルマのほとんどのメーカー、車種で判別可能ですが、一部例外もあり。

古めの車では使えない

割と新しいクルマならば、上記方法で給油口位置を確認可能ですが、少し古い車だと、三角マークがありませんので、コックピット内からの給油口確認は出来ません。

画像は家のダイハツムーヴ(L160)のメーターです。三角マークがありません。給油口は左です。
filler-neck-open-switch-4

こちらはダイハツハイゼット(S210V)こちらもマーク無し。給油口は右側です。
filler-neck-open-switch-3

頭の片隅に入れておいて損なし

ということで、古めの車では判別できませんが、新しめのクルマで給油口位置に迷ったら、メーター内ガソリンスタンドマーク隣の矢印に注目です!!

ちなみにですが、この判別方法、僕は最近知りました。知ってる人って多いのですかね!?(汗)

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる