MENU
カテゴリー

いすゞ エルフ ナンバー灯交換 LED化

いすゞエルフトラックNKR66EA(4.3L/4HF1エンジン/H14年式)のノーマルナンバー灯を取り外し、LED化してみましたので、備忘録として交換方法を書き留めておきたいと思います。LED化することで、夜間の見た目は勿論のこと、消費電力が少なくなりますので、省エネ効果もあるはずです。

目次

使用するLEDバルブのサイズ

この型式のエルフのナンバー灯は24VのS25シングルタイプ、ピン角180度となりますので、同じサイズのLEDバルブを用意しました。今回取り付けるLEDバルブは家にあったもので、発色はホワイトで、消費電力は2W。

交換方法

ナンバー灯の球切れ、交換方法は取り扱い説明書にも記載されていますが、交換は超簡単ですので、説明書がなくても大丈夫かと思います。ちなみに取説ではカバーも外してバルブ交換をしていますが、実際にはカバーは外さなくても交換可能でした。

バルブの外し方

ここからは私が実際に行ったバルブ交換方法となります。まずはレンズを取り付けているプラスビスを外し、レンズを取り外します。

バルブを押しながら左に回し、手前へ引っ張るとバルブを取り外す事が出来ます。

こちらが取り外したノーマルバルブです。24Vの12Wと、新たに取り付けるLEDバルブの消費電力の6倍です。

バルブの取り付け

バルブの取り付け方は取り外しの逆となります。ソケットの溝とバルブの突起を合わせて押し込み、右に回してロックするだけです。この段階で点灯を確認し、あとはレンズカバーを元に戻してLEDバルブ交換は完了となります。慣れれば数分で出来るくらい簡単な作業かと思います!

取り付け後の様子

ナンバー灯をLED化した後の点灯の様子です。交換前は暖色でしたが、LED化することでクールな白色になりましたね!昼間だとちょっと分かりにくいですが、夜間点灯だと違いは歴然です!見た目よし、省エネ効果ありで満足です!エルフのナンバー灯交換やLED化は物凄く簡単ですので、LED化したり、球切れした際に、今回の記事が参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる