MENU
当ブログをご覧頂ありがとうございます。このブログでは主に我が家で所有しているムーヴ、ワゴンR、ハイゼットのDIY整備やメンテナンスの記録を綴っています。訪問者様に少しでも役立つ情報があれば幸いです!
カテゴリー

エルフに24Vハロゲンバルブ取り付け 小糸H4 ホワイトビームバージョン2 P0739W

今までエルフに取り付けていた海外製「安物LEDヘッドライト(24V/車検対応品)」を光軸テスターにかけたところ、どう調整してもカットラインが出ず、車検を通すのは困難になったため、LEDバルブからハロゲンバルブに変更する事にしました。まさに安物買いの銭失いとはこのことで、海外製のLEDバルブなどは、ただ単に青白く光っているだで、しっかりとした配光が出ていない製品が多いような気がします。車検対応品でもテスターかけてみないと分からないですね。ライトのレンズやリフレクターとの相性もあるのかも分かりませんが、やはり日本の有名メーカーのLEDヘッドライトバルブだと、しっかりカットラインが出やすいみたいですね。

目次

小糸ホワイトビームバージョン2(H4/24V)

今回LEDヘッドライトを外して変わりに取り付けるのは小糸製作所の高効率ハロゲンバルブ「ホワイトビームバージョン2(品番P0739W)」。H4/24V仕様で車検対応の商品です。取り付け車両のエルフのヘッドライトも小糸製作所製ですので、相性はバッチリのはずです♪


型番P0739W
定格24V 75/70W
(110/100W相当)
種別H4
口金P43t-38
ガラス球T16
色温度(ケルビン)3770k
車検対応
対応レンズガラス/樹脂

取り付け

エルフのヘッドライトバルブ交換方法は以前LEDヘッドライトバルブを取り付けた際とほぼ同じとなります。キャブを開けてヘッドライト裏にアクセスし、バルブ交換するだけですね。詳しくはこちらの記事をご覧頂ければと思います。

取り付け後の様子

今まで付いていたLEDバルブを取り外し、小糸のハロゲンバルブ「ホワイトビームバージョン2」を取り付けた状態の画像です。正直点灯の様子は純正ノーマルバルブと差ほど違わない感じもしますね(笑)ですが、夜間点灯してみるとノーマルバルブよりも明るく、視認性が間違いなくアップしているのが体感できます。海外製LEDバルブ装着時のカットとは明らかに異なり、しっかりとした配光も出ていますね♪流石小糸ヘッドライトと小糸バルブの相性といったところです。光軸テスターはまだ掛けてないですが、おそらく問題ないと思います!

HID級の白さは無い

商品パッケージの謳い文句である「白さHID級」という点に関してはちょっと疑問を感じます。ノーマルバルブよりも明るくて視認性は高いとは思いますが、見た目の光の色はどちらかと言うと、昼夜問わず「暖色系」です。こちらのハロゲンバルブを購入検討の方でHIDやLEDヘッドライト程の青白さを期待されている方はご注意ください。このハロゲンバルブは、あくまでも「ノーマルバルブ+αの色温度で、視認性がアップ」した商品かと思いますね。

動画

小糸ホワイトビームバージョン2を取り付け、夜に撮影した動画です。視認性の確認等、参考にして頂ければと思います。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる