MENU
カテゴリー

アストロプロダクツ カースロープレビュー 分割タイプ

今まで使っていた小さ目のスロープの他に、大きいサイズが欲しくなり、アストロプロダクツの2分割スロープを買ってみました。
car-slope-7

見た目大きいので保管スペースが気になりましたが、2分割なので思ったほどでもないです。大きい分、スロープの安定性は抜群ですね!
car-slope-11

目次

仕様 サイズ 寸法

・本体サイズ:W310×L915×H215mm
・重量:5Kg(1本)
・耐荷重:1200Kg(2本使用時)
・スロープ長:600mm
・リフト量:160mm
・対応タイヤ幅:230mm
・材質:ポリエチレン
・入数:2本

全長900mmと結構長いので、傾斜は緩やかで、リフト量は160mmもあります!
car-slope-2

幅は310mmと、ワイドタイヤにも対応!
car-slope-3

タイヤ止めのところはタイヤ接地面より少し高くなってます。
car-slope-4

リフト量は160mm!十分すぎです!オイル交換とかジャッキアップ不要です!
car-slope-5

スロープ途中の高さはこの位置で約10cm。
car-slope-6

スロープ先端には滑り止めのゴムが貼ってあり、車両載せ時のすべりを防止。
car-slope-8

作業効率アップ

大き目のスロープはリフト量も多く、安定性抜群!オイル交換、下回りの整備性が向上すること間違いなし!

煩わしいジャッキ準備作業がないのは本当に助かります!お手軽カースロープ、おすすめです!
car-slope-9

こちらは動画でスロープをご覧いただけます!よろしかったらご覧くださいませ!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

    • マッハ☆イッタさん

      車に合わせて自作するのが一番ですよ!リーズナブルですし!

  • […] なんとな~く、乗りでスロープにクルマを載せてみたのでついでに下回りの点検してみました。 因みにこちらのスロープはアストロプロダクツの大き目の物です。素材が樹脂のため、吊るしの状態では乗り上げ時にスロープが滑って吹っ飛ぶ事もあります。なので自作の滑り防止コンパネを敷いています。これは樹脂スロープの必需品ですね!特に滑りやすい地面で使う場合は! 寝板(クリーパー)で車体の下にスルッーっと入っていきます。マフラー出口はこの前の一年点検時防錆処理したので真っ黒です! ロワリングブロックも異常無し!本来「玄武」ロゴが印刷されてますが、塗装して消しました(笑) デフドレン、フィラーからの漏れも無し!ヘッドライトレベライザーの補正器具も破損無し。 玄武のバンプラバー。大した荷物は積んでないのですが、やはり道路形状などにより、時には接地することもある様です。 ロードセンシングプロポーショニングバルブは補正してないので常にマックス効いてます。だがそれがいい!?ここの樹脂パーツにはシリコンスプレー吹いておきました。 ショックもちょっと前に外したときは特に異常なし!ただし、右側は少しオイルにじみが出てました・・・そろそろショック社外品にしようか迷います。 スペアタイヤもこの前外して洗ったので綺麗な状態。 ローダウンと同時に取り付けたフューエルライン干渉防止配管も異常なし! エキパイは全て防錆処理済み。 トーションバー調整ナット部は何度もいじってるので塗装が剥げてます。。。 サイドワイヤーも異常なし。ずっと潜っていたので、寝板とは言え、そろそろ首が疲れてきました。 […]

コメントする

目次
閉じる