MENU
カテゴリー

DIY アルミホイール ガリ傷 修理

友人から格安で譲られたBBSメッシュアルミホイール15インチ(NAロードスター純正BBS)でしたが、リムのエッジ所々にガリ傷があります。

今回はそのガリ傷を自宅にある物だけを使って、どうにか目立たないようにしてみました!

ガチのアルミホイール修理とは違い、自己流ですのであまり真似はしないで下さい(笑)結構適当な作業です!

目次

荒削り

先ずはディスクグラインダーを使用してガリ傷の荒削りです。

家にあった♯60を使用。もっと目の細かいものの方が良いのですが、持ち合わせていませんでした。♯240とかでも十分のような気がしました。

こちらが♯60荒削り後の様子。これだけでもだいぶガリ傷は目立たなくなりました。

荒削りが終わったら、今度は真鍮製のカップブラシを使用してみます。

真鍮製カップブラシ、意外と効果ありです!家にあったから何となく使ってみたのですが、物は試しですね~!

ペーパーがけ

カップブラシがけが終わったらサンドペーパーでさらに傷を均していきます。♯400~600まで使いました。もっと細かく仕上げれば綺麗になると思いますが、寒いので♯600でやめました。

作業開始時よりだいぶ綺麗に見えますね♪

仕上げ工程

液体ピカールで磨き、仕上げていきます!

ひたすらシコシコ磨く、磨く!!いい感じ!!

今度はブルーマジックで磨いていきます。

塗装面にはあまり効果がないですが、ペーパーがけしたところは綺麗になっていますね~!

リム塗装

磨きが終わったら、リムをシルバーの塗料でハケ塗りしていきます!この塗料はホームセンターで売っている汎用塗料です。

ペイント部をパーツクリーナーで掃除、脱脂。

フリーハンドで色を塗っていきます!ハケ塗りでもエッジに塗った場合、目立ちません!

完成

4本とも作業終了!最初よりだいぶガリ傷も目立たず、綺麗になったと思います!

家にある物だけという縛りの中でこれだけ綺麗になったので良しとします!

ハケ塗りシルバー塗装も目立たず上手くいきました!

塗装することで、凹み傷の黒ずみも隠せてます。

お金をかけずとも、手持ちの道具でなんとかここまで綺麗にすることができました!!ビンボーDIY作業も捨てたものじゃないですね~!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる